Archive for 2月, 2015

仕事は経過より結果が大事

仕事は取引を行い相手に対して商品を販売したり契約を行うことで収入をえます。その中でも商品の販売などに関しては経過より結果が大切になっていきます。
ですが大事なのは1つの仕事をしていく中で目標を立てることだといえます。仕事で失敗をすることは恥ずかしい事ではないのです。
しかし失敗をしても反省と振り返りをしていく中で次にどういった行動をとるかが大事になります。
1つの目標を立てて目指していく中で必ず目標とはずれてしまう事があります。ですが最終的な到達する所に至るまでの芯がしっかりとしていればいいのです。
短い時間で仕事を要領よく効率的に仕上げていくような環境においては、仕事は経過より結果が大事といえます。
その反面経過の中で必ず作り上げていった大切な物もあることを見落とさないように仕事を消化していくことが大事になっていきます。
結果としては経過があるからこその結果が付いてくると考えることが出来ます。
経過の中で色んな方向性を見出しながら最善の結果に結び付けることができれば結果として経過も結果も無くてはならないものだとも言えます。
時と場合により考え方の方向性を様々と持つことが大切になります。経過より結果がすべてとも言いきれない部分もあるのです。